【コインマジックテクニック解説】トンネルバニッシュのやり方・コツ

コインマジック

本記事では握りこぶしの中にコインを押し込みそのまま消してしまうテクニック、トンネルバニッシュのやり方を解説しています。

トンネルバニッシュは比較的簡単ですが、注目されている中でも行うことのできる優れたコインの消し方です。

 

トンネルバニッシュはコインを消す方法として古くからあった技法とされ、最も基本的なコインバニッシュの1つです。

しかしながらコインの抜き取り方は非常に巧妙で、初めて見る方はしっかり見ていても見破ることは難しいでしょう。

 

本記事ではトンネルバニッシュのやり方とコツを詳しく解説しています。

初心者の方は是非習得して、ルーティンに組み込んでみてください。

あわせて読みたい

 


トンネルバニッシュとは

トンネルバニッシュは握り込んだ左手の親指と人差し指の間からコインを押し込み、開くとコインが消えているコインバニッシュです。

実際の動きは下の動画をご覧ください。

実際左手は緩く握られており、押し込んだコインはそのまま手の下に落ちるようになっています。

下に落ちたコインを右手の平でキャッチして抜き取る事により、押し込んだコインが消えて見えます。

 


トンネルバニッシュのやり方

右手の親指と人差し指でつまむようにしてコインを持ち、相手に示します。

左手を握りこぶしにしてみせますが、実際は緩く握り下からコインが抜ける隙間ができるようにします。

右手に持ったコインを左手の握りこぶしの中に、親指と人差し指の間から半分ほど入れます。

コインは親指と人差し指の上に乗った所で一旦コインから手を離し、右手の手のひらを上にして親指でコインを押し込みます。

ある程度押し込むとコインは左手の握りこぶしの隙間から下に落ち、右手の指先の上に乗ります。

右手は落ちたコインをフィンガーパームしながらどけて左手から離します。

テクニック

 

左手をしっかりと握り直し、おまじないをかけるような仕草をします。

左の手のひらを開き、空であることを示します。

 


トンネルバニッシュのコツ

コインを押し込みながら抜き取る動作は素早く終わらせる

コインを押し込み、抜き取る動作でもたついたり時間がかからないように注意します。

相手から見ればコインを握りこぶしに押し込んでいるだけなのでここで少しでももたつくと格段に怪しまれ、右手を疑われる要因になります。

また落ちるコインをキャッチする際に右手が揺れる事もないよう注意です。

逆に、コインを抜き取る所だけ自然にできればトンネルバニッシュが見抜かれることもありません

左手の握りこぶしに注目させている間に右手のコインを処理

コインを抜き取る仕草さえスムーズにできれば右手は注目されることはないので、握りこぶしに注目させている間に自由に処理することが可能です。

フィンガーパームした後の右手はだらんと脱力した状態にしておけば何をしてもバレることはありません。

このままコインの出現につなげるのであればクラシックパームなどに移行するも良し、堂々とポケットに突っ込んでコインをしまうのも良しです。

 

まとめ

本記事ではトンネルバニッシュのやり方について解説しました。

トンネルバニッシュは簡単な割に非常にクリーンな消失現象を起こすことができ、初心者には特におすすめのコインバニッシュです。

スムーズにできるまで練習して演じてみてください。

関連記事