カードマジックテクニック 応用テクニック

【カードマジックテクニック解説】セカンドディールのやり方・コツ

セカンドディールとは

セカンドディール【カードマジックテクニック】

難易度
汎用性
インパクト

テクニックの特徴

  • 一番上から配っているように見せかけて2枚目から配る
  • 代表的なフォールスディール
  • 難易度が高く、かなりの練習が必要

 

セカンドディールとはフォールスディールの一種で、カードを一番上から配っているように見せかけながら実は2枚目から配ってしまう技法です。

トップカードをキープしたままカードを配る事ができるため非常に便利な技法です。

例えば任意のカードをトップに置いた状態でセカンドディールを行い、観客にストップをかけてもらうことでフォースのような使い方をすることも可能です。

マジシャンが行えば、凝視されたとしても一般の方が見破ることは難しいでしょう。

 

しかし難易度の高いテクニックで、習得するにはそれなりの時間がかかります。

本記事と動画で正しいやり方を確認し、繰り返し練習してみてください。

 

実演

実演

マジシャン 後藤俊介
クラシカルなカードマジックを得意とする若手マジシャン。
「Magic Masters Open ジュニア部門」準優勝「MAGI -PARA」優勝など数々の賞を受賞。
「オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです。」「DTテレビ」などバラエティー番組にも多数出演し、注目を集めている。

 

セカンドディールのやり方

セカンドディール解説動画

You need to be logged in to view the rest of the content. お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

タネコレは「本一冊より安く、本一冊より多く、本一冊よりわかりやすく」をモットーにあらゆるマジックのやり方やテクニックを紹介しています。会員になると本サイトで紹介している150種類以上のコンテンツを全て見ることができます。

TANECOLE MAGIC 会員について

 

初心者の方やおすすめのマジックを知りたい方は以下のまとめ記事もチェックしてみてください。

 

-カードマジックテクニック, 応用テクニック