仕組みに感動!絶対にウケるテンヨーのおすすめ傑作マジック7選!

コインとお札 マジックグッズ

 

テンヨーと言えば、おもちゃ屋でもよく見る日本最大のマジックメーカーですね。

誰でもできる簡単さにもかかわらず、非常に不思議な現象を起こせるマジックグッズを多数販売おり、いつも新製品の発売が楽しみです。

テンヨーのマジック製品は仕組みが精巧で、タネを知って感動するものばかりです。

 

そんなテンヨーのマジック製品の中で、マジックコレクターであり元マジシャンの私が選ぶ、「最もおすすすめの傑作マジック」を紹介します。

ここにあるマジックであれば、買ってからがっかりするようなことは絶対にありません。自信をもっておすすめできます。

スポンサードリンク

1.ダイナミックコイン

ダイナミックコイン

 

金属の容器から5枚のコインが出たり、消えたり、瞬間移動したり。

どう見てもコインが入るスペースなんて無いように見え、大変不思議です。

その仕掛けの精巧さはタネがわかった後でも感心してしまいます。

難易度は非常に低く、小さい子供でも演じることができます。

 

 

2.スーパースポンジボール

スーパースポンジボール

 

口金だけのがま口からスポンジボールが出現し、2個、3個と増え、最後には大きな一つのボールになってしまいます。

観客からの受けが常に良いマジックで、誰に見せても楽しんでもらえます。

観客の手の中でボールを増やしたり、という事もできるので盛り上がる事間違いなしです。

 

 

3.ホワイトインパクト

ホワイトインパクト

 

観客が自由に言ったトランプが、スプレッドしたトランプの上に大きく現れます。

名前の通り、このマジックの与えるインパクトは凄まじいです。

どんなトランプでも表示させることができるので、非常によくできていると感じます。

テンヨーのマジックにしては若干手順が複雑ですが、練習する価値はあるでしょう。

 

4.クレジットサプライズ

クレジットサプライズ

 

相手に借りたクレジットカードをその場でのこぎりを使って真っ二つに切ってしまいます。

どう見ても切れているのですが、おまじないをかけると復活します。

このマジック、実はある仕組みにより「本当は切れていない」のですが、タネがわかっていても切れているようにしか見えません。

仕組みを知るだけでも十分に価値のあるマジックの一つです。

 

 

5.魔法のマスターキー

魔法のマスターキー

 

小さなキーホルダーに相手から借りた500円玉を入れ、そこにカギを突き刺してしまいます。

中をあけると500円玉は無傷で、相手にキーホルダーを手渡しても仕掛けはわかりません。

どう見ても500円玉が逃げるスペースはないので大変不思議です。

 

常にキーホルダーとして持ち歩いておけるので、どこかにつけておくと話のネタになって何かと便利です。

 

 

6.サイキックペン

サイキックペン

 

相手から借りたお札に突如ペンを突き刺してしまいます。ショッキングです。

しかしペンを抜くと一瞬で穴はふさがってしまいます。

 

マジックにおいて手軽にインパクトを与えるなら、借りたお金を破くのが一番です。笑

相手にペンを手渡しできる点が非常に良いですね。

ペンケースに入れておけばいつでも演じることができます。

 

7.魔法のプランジャー

魔法のプランジャー

 

マジシャンはおもむろにトイレのスッポンの小さなものを取り出しますが、このスッポンが大変不思議。

トランプを何枚でも自由自在にくっつけることができるのです。

これを相手のカードの所でトランプを分けたりすることもお手の物です。

新しい発想の、大変面白いマジックです。

 

まとめ

 

テンヨーのマジックは、「誰でも不思議な現象を起こせる」という所が最大の魅力です。

ほとんど練習しなくてもインパクトの強い現象を起こすことができます。

 

特に今回紹介したマジックは「タネを知るだけでも価値がある」ものばかりです。

タネを知って感心し、演じることによって観客を楽しませる、2度おいしいマジックです。

ここにあるマジックであればきっと後悔しないお買い物になるかと思います。

 

 

あわせて読みたい

 

 

スポンサードリンク